モリンガには抗菌・殺菌作用も含まれている

モリンガは西洋わさびの木という別名があります。

と、いうコトは辛み成分のおかげで、抗菌効果が期待できるってコトですよね。

腸の中の殺菌効果も期待できるというコトは「ピロリ菌」への殺菌効果も期待できるワケです。

モリンガの種は、白い部分をナッツのように食べるコトができるんです♪

ちょっと美味しそう!!!

さらにその種子を食べるコトによってまたまたスバラシイ効果が!

口臭や口内炎、口の中のねばつきを抑えるコトができるのです。

モリンガはサプリメントもスゴイ効果が得られますが、葉っぱ、茎、根、種子にいたるまで様々な効果をわたしたちにもたらしてくれるのです。

抗菌作用により、炎症の抑制もできるので、風邪やインフルエンザの予防にも効果的。

今年の冬は家族でモリンガ生活で乗り切ろうかな。

実際モリンガの抗菌作用のがあるおかげで、モリンガの木には虫が寄ってこないそうです。

モリンガはサプリメントの他にモリンガオイルもあります。

ちょっと、いや、スゴク気になる!!!

オイルですから、もちろん、モリンガの種子からできているオイル。

となると、抗菌作用がもちろん期待できます。

ニキビや吹き出物にも効果がでるのはわかりますよね♪

わたしの日々のスキンケアにとりいれてみようかな。

スポンサーリンク